こどもの寝かしつけで寝落ち(〜〜;がっかりしたくない。


最近、娘の寝かしつけで高確率で寝落ちしてしまいます。
しかも、21時くらいに寝ても、起きるのは朝の7時頃!
放っておくと、1歳児と同じくらい眠ってしまいます(〜〜;

お布団が気持ちよくて、子どもと添い寝も幸せで、いい具合に疲れてて、睡魔に抗えず。。。
幸せなことなんだろうけど、寝落ちすると、大抵がっかりです。

寝落ちして嫌な事

・自分の時間が無くなる

日中は、育児、家事に+仕事もしていると、まとまった自由な時間ってなかなかありません。
子どもが寝付いてくれたあとぐらいしか無いんです。

やるべきこと(育児家事仕事)だけで、1日が終わってしまうと、なんだか勿体なく感じてしまいます。
忙しくても、趣味の時間も大切にしたいし、パパとの時間も大切にしたい。
寝落ちしてしまうと、その貴重な時間が無くなってしまうんですね。

・家事や用事が残っている

これ一番嫌かも。
寝落ちしちゃって、夜中の12時過ぎとかに目が覚めて片付けや用事を済ます。
やるべき事が残っているのに、寝落ちすると、やってしまった〜って感じです。
体も重たいし、気も進みません(〜〜;

・お風呂に入ってない時

基本、寝かしつけの前にお風呂は済ませます。
でもバタバタして、私がお風呂に入る前に寝かしつけの時間になってしまうことも。
(子どもは早めにパパと入ってます)
その状態で寝落ちしてしまうと、もうがっかり。。。
夜中に目が覚めて、お風呂に入るのはすごく憂鬱(〜〜;

寝落ちをしないために

子どもを早く寝かす。

ママが眠ってしまう前に、子どもが寝てくれる。
これが一番ですよね。

寝付きを良くするために・・・
日中、目一杯遊ばせて、疲れさせる。
お昼寝を長くしすぎない。
寝付く2時間くらい前から部屋を暗くして、静かな環境を作る。
これらを心がけるといいかもしれません。
(関連記事:早く寝てくれー!子どもの寝付きが悪い原因(1歳))

楽しみを作る。

子どもが寝付いた後に、楽しみな事を用意しておくんです。
私の場合、お酒と映画。
これがあれば、楽しみで目が冴えてます。
でもあんまりウキウキしていると、子どもに伝わって、なかなか寝てくれないんですよね(^^;

念じる。笑

なんだそれって感じですが、意外と効果有りです。
寝ない寝ないと強く念じてたら、耐えれます。
眠っても早めに目が覚めたり。

生活リズムを変える。

そもそもの生活リズムを見直すのもアリかもしれません。
寝落ちじゃなくて、最初から子どもと一緒に寝るようにする。
そして朝早く起きる。
そうすることで、朝に自分の時間を持てる。
こっちの方が健康的でいいかもしれませんね。
その場合、できれば、パパも一緒の方がいいかもしれません。
家族で生活リズムが一緒の方が、生活しやすいし、すれ違いを避けれます。

寝落ちを繰り返して思う事。

夜中に起きるより、朝まで寝た方が気分的には良い。
寝落ちに備えて、寝かしつけまでに、お風呂や歯磨き、家事は全部済ませておく。
やり残した事がなければ、あまりストレスにならない。

寝落ちしても、そんなに悪い事ばかりじゃないので、気楽にいきましょう。

それでは、おやすみなさい(^^)/



スポンサードリンク




ランキングに参加しています。よろしくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログへ