子どもと離れる時間。保育園に預けてからの生活。

出産から約1年と9ヶ月。
産後うつが落ち着いて、娘も保育園に行きだして、私も仕事を本格的に始めました(パートですが)。

最近の1日の流れ
6:30
起床
朝食(晩御飯の残り)
7:00
お弁当作り
身支度
7:30
洗濯
食器洗い
娘の身支度
保育園へ送る
9:00
一旦家へ戻り掃除
洗濯物を干す
9:30
出勤



16:00
退社
16:30
保育園へお迎え
17:00
晩御飯の準備
18:30
晩御飯
19:30
娘のお風呂
20:30
娘の寝かしつけ
21:30
ひと段落
自分の時間


だいたいこんな感じです。
そして、娘の寝かしつけの時点で、高確率で寝落ちしてしまいます(^_^;)

まだこの生活に慣れていないせいか、すごく疲れます。
仕事が終わる夕方の時点ですでに眠たいです。

私でこれだから、正社員で働いている人はもっと大変なんだろうな。。。

自分だけの時間

体はしんどいですが、気持ちはとても楽になりました。

保育園に娘を預けて、自分のこと、仕事、1つ1つのことに集中できることが、本当に幸せに感じます。

自分だけの昼休みがある。
コーヒーをゆっくり飲める。
泣き声に作業を中断されることがない。

当たり前のことだけど、出産してからこんな時間なかったから。

娘と離れる寂しさもあるけど、前の生活よりは今の方が心が充実しているように感じます。
娘にも優しくなれた。怒鳴ることもなくなった。

やっぱりママがしんどくなるのは忙しさのせいだけじゃないですね。

私の場合、むしろ忙しいのは嫌いじゃない。
家事、仕事と忙しくて疲れても、内容が充実していれば苦ではない。
もちろん、仕事でのストレスはあるけど、休日や夜に発散することができる。

これに休み無しの育児というものが、24時間加わることが大変なんですね。

特に赤ちゃんやまだ聞き分けのない小さい子供だと、大変。
もう少し大きくなって、自分のことは自分でできるようになってくれたら違うかもしれないけど。

自分だけの時間、子どもと離れる時間も必要だと改めて感じました。

保育園での生活は、なんだか家に居るより楽しそう(^^;
ご飯もしっかり食べて(家では偏食)。
先日は鼻歌なんて、うたってたみたい。
そんな姿見たことないから、ちょっと寂しい。

大変なこともある

そして、聞いてはいたのですが・・・

風邪をもらってくるのが早いこと(T T)

今月に入って2度目の発熱です。
高熱と鼻水で保育園を2日休むことになりました。
(もちろん仕事も)
病院でインフルの検査をしても、陰性。

疲れが出たのかな。
でも、こういうことが、これからもあるんだろうな。

保育園に預けて良かったとは思うけど、風邪の時はやっぱり大変。

こちらも風邪を貰わないように気をつけなければいけません。

前までは、親子で風邪を引いてだらだら長引いても、ほとんど人に迷惑をかけることもなかった。
だけど、仕事をしている以上、責任が出てくる。
ゆっくり休んではいられない。
(気も使うし)

それに、保育園に預けている以上、保育園料がかかってくる。
ばかにならない金額。
家計の負担を少しでも軽くしないといけない。

熱が下がったとはいえ、病み上がりの娘の側を離れるのはつらいけど、
厳しい現実がある( ;  ; )

貧乏暇無しなのです…

子供への罪悪感と、金欠に苛まれつつ、来週も頑張ります。



スポンサードリンク




ランキングに参加しています。よろしくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログへ