妊娠検査薬使いすぎた(^^;;

子供を望んでから、気になって気になって妊娠検査薬を何本消費したことか・・・

妊娠検査薬は大体が生理予定日から一週間後に結果がでるようになっています。
受精卵が着床すると分泌されるhCGホルモンが増える時期がこの頃になるためとかなんとか・・・
難しいことは分からないけど(汗)、とにかく赤ちゃんができたかどうか早く知りたい一心でした(><)

生理予定日になるとフライング検査をし、陰性でもまた2〜3日後に再チャレンジし、落ち込む・・・
午前と午後に分けて一日に2回検査することも(^_^;)
妊娠検査薬ってお店で買うと1本で600円前後もして、決して安くないんです。
勿体ないとは思いつつも、やめられませんでした(;´Д`A

時期が来たら結果はちゃんと出てくれます。
フライング検査してお金を使ったり、何度も落ち込んだりするよりも、ちょっと楽しみを取っておくつもりで待つのがいいかもしれません。

ちなみにこれまで使用した妊娠検査薬は
p-チェック、ドゥーテスト、クリアブルー
使用感はそんなに気にする程違いはなかったです。
ただ初めて陽性を確認できたのはクリアブルーだったので、私的になんとなく縁起がいいです(^^)


※クリックするとアマゾンの商品ページが開きます

あ、もうひとつ妊娠を知る方法で基礎体温を毎日計っておくという方法があります。
基礎体温は排卵期を迎えてから高温期が続いて、それが下がると生理が始まるんです。
生理予定日を過ぎても高温期が続いていたら妊娠している可能性が高いということですね(^^)
妊娠を希望している方は基礎体温を測っておくことをおすすめします。
生理の周期や排卵期がいつ頃なのかも把握できますしね。
心配性なくせにずぼらな私は基礎体温を毎日測るということができず、結局妊娠検査薬頼みでした(^_^;)


※クリックするとアマゾンの商品ページが開きます

ただ妊娠検査薬も基礎体温も目安だと思ってください。
やっぱり確かなことは、産婦人科さんで見てもらうのが一番です。
陽性反応が出たら、早めの受診をお勧めします。


検査薬で何度も調べること自体がストレスにならないようにしてほしいなと思います。
心と体は密接だから、リラックスが一番です!


スポンサードリンク