お疲れママ!簡単にできるリフレッシュ方法

こんばんは(^^)
このブログを初めてやっと一週間ほど。
まだまだ役立つ情報なんて書けてないないけど、これからもお疲れママの負担が少しでも軽くなることを目標にして書いていきたいと思っています。

今日は日常の中で簡単にできるリフレッシュ方法を、私の経験を踏まえご紹介したいと思います。

☆まず太陽の光をしっかり浴びて、新鮮な空気で深呼吸してください。

赤ちゃんの月齢が低いとなかなか外出もできないし、それが寒い時期に重なると尚更家にこもりがちになりますよね(><)
私の場合、知り合いも親戚も近くに居なかったのでほぼ赤ちゃんと2人きり。
電話で親や友達と話すことはあっても、人と会って話すことがほとんど無い。そんな時期がありました。

誰とも会わず、家の中にこもって育児と家事だけに追われる。

これはストレスも溜まります。それでもって家の中には当然悪い気がこもるんです。
雨や雪が降ってなかったら、ちょっと寒くても外に出て光を浴びてください。
可能な限り窓を開けて、部屋の空気の入れ替えを行ってください。
それだけで、なんだかちょっとスッキリするんです。
当たり前で普通のことかもしれないけど、意識して行うだけで気分が変わりますよ。

☆花を飾りましょう!

造花よりも断然生花がいいです。
花を飾ると、部屋が明るく華やかになります。
そうすると自分の気持ちも明るくなります(^^)
花って日常に特別感を与えることができると思うんです。
たまには自分にご褒美で、好きな花を飾ってみてください。

花はすぐ枯れてしまうから〜という方は観葉植物や多肉植物でもいいと思います。
緑は目にも優しいですし、癒されますよね。
何より育てやすいのが助かります。
植物の瑞々しい生命力を分けてもらいましょう!

☆好きな音楽をかけて歌っちゃおう!むしろ踊っちゃおう!

赤ちゃんしか見ていません。
どんなに歌が下手でも、変な格好で変な踊りをしてもいいんです。
家事もノリノリでやっちゃいましょう!
あ、ご近所迷惑にならない程度に(^^;笑

☆体を動かしましょう。

育児に体力を温存することは大事です。
でも適度な運動は、血流をよくして体も心も軽くしてくれます。
簡単なストレッチや散歩、ヨガ、何でもいいと思いますがへとへとに疲れない程度に体をほぐしましょう。
体も健康。心も健康です(^^)

とりあえず今思いつくことを書いてみました。
まだまだ日常で出来るリフレッシュ方法はたくさんあると思います。
見つけたらまたアップしていこうと思います(^^)

それではおやすみなさい〜

スポンサードリンク