MRI検査2回目で成功しました(2歳の娘)

前回の失敗から2週間後、再度MRI検査を受けることになりました。
早く娘のてんかんが特発性なのか症候性か知りたいのでこの2週間やきもきしていました。
でもそれ以上に不安なのが・・・また失敗したら・・・(^^;;
前回の病院での約4時間。。。寝てくれなかったというより、MRIが撮れなかったということが、本当に参りました。
大変でも疲れてもいいから、最終的に無事にMRIが撮れますように!

全力で遊んで疲れさせる

今回は前回の経験を踏まえ、娘をしっかり疲れさせて寝不足にさせました。
前回はお昼寝させないように気をつけただけでしたが、今回は午前中に全力で遊んであげました。

脳波検査の時は、午前中に泥遊びをさせたからか割とすんなり寝てくれたので、また外で遊ばせれたら良かったのですが・・・残念ながら天気は雨。
まあ仕方ない、屋内遊びで子どもの要求に全力で応えて遊びました。
家事はおばあちゃんに丸投げ(実家が近いって本当にありがたい(^^;)
おばあちゃんの協力もあって、お昼頃には目がとろんとしてきた娘。

悪夢再び?



まずは小児科でおなじみのトリクロリールシロップを泣きながら飲む娘。
そして、前回と同じ暗めの個室に案内されることに。
前回はここで興奮気味になって歌って踊りだした娘。
そして今回・・・
「おばけなんてなぁいさ~おばけなんてうっそさ~」
と歌って踊りだす・・・悪夢再び(T T)
今回もハイテンション。。。
前回の何時間も娘を抱っこし続けて最終的に撮れずに帰ったのがトラウマになってる。
それでも、今日は絶対寝かせる!

根気よく寝かしつける

前回は寝かしつけようと、抱っこしたままうろうろ歩き回ったのですが、場所が変わるという刺激で娘の目が覚めてしまった気がするので、今回は最初の部屋から動きませんでした。
部屋は電気を消して真っ暗。
外から声や物音は聞こえるけど、抱っこしてゆらゆらし続けました。

すると10分くらいでうとうとしてきた娘。
前回は1回寝てから目を覚まして、もうそれから寝てくれなかったので、この最初の1回が大事だと思い、うとうと寝だしてからも淡々とゆらゆらし続けました。
それから10分くらいしたら、手がだらんとして熟睡モードに入った娘。
そこで、ソファにそーっと寝かせる。
あとは刺激しないように黙って触れないようにじっとしておきました。

それから10分くらい経った頃放射線技師(多分)の方が来ました。
いや、すごい勢いでドアをバタン!と開けて来られたので、起きちゃうよ!と焦ったのですが、寝入っているのを確認するために、あえてコソコソしないのかもしれない。
全然起きる気配のない娘を確認して、「次行きましょうね」と。
なんだか、今回はうまくいきそうな予感がしてきた!

注意点

洋服のチェックがありました。
娘は、金属が付いていないか。
服も、キラキラした柄が入っているものは念のために脱ぐことになりました。
あと、素材がレーヨンのものも脱いどきましょうかとのこと。
最終的には綿の肌着とおしめだけで、上から羽織る専用の服を貸してもらいました。
直前まで同行する私の服装としては、携帯や財布、カードなど磁気を発する物は無いか確認されました。
チャックや下着のホックなどの金具は問題ないみたいです。

無事終了

MRIの台に乗せてもだらんと寝入っている娘を見て、ちょっとほっとしました。
そのあと、娘だけ残して私は廊下で待つことに。
30分くらいでしょうか。
いつ娘が起きるかとハラハラしながら待ちましたが、MRIが終わって出てきた娘は、看護師さんに抱っこされてもだらんと寝たままでした。
おわった・・・今日は成功したんだ(T T)

なんか、もう・・・すっきり!!!

いや、まだ結果も何も出てないけど、MRIを受けることになって、1回目の失敗を挟んだら1ヶ月近く待ったので・・・やっと!って感じでした。
その後、娘は2時間くらいぐっすり寝て、合計3時間くらい寝てたと思います。娘グッジョブ!

今回MRIが成功した(娘が寝てくれた)ポイント

・寝不足にするためにお昼寝させない
・疲れさせるために全力で遊ぶ
・寝かしつける時はうろうろしない、一カ所に留まる(場合によっては場所を変えた方が良いこともあるけど、移動は少ない方がいいかもしれない)
・母親が動じない、不安を見せない(失敗した時は、初めてのことに私までそわそわしてました)
・根気よく寝かしつける

失敗した時と成功した時の1番の違いは、母親の私の行動かもしれません。
寝ないから、場所変えてみようとか、違う方法で寝かせてみようとか色々試した結果、娘の目はぱっちりと覚めてしまいました(^^;
成功した日は、手続き手順や、場所も把握していたので、最小限の行動で、あまり動き回ること無く、動揺することもなく寝かしつけることができました。
緊張の度合いも違ったので、娘もリラックスして眠れたのかもしれません。
母親がどっしり構えておくことが大事なのかもしれませんね(^^)


スポンサードリンク




ランキングに参加しています。よろしくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログへ