生後8ヶ月でも寝返りしない赤ちゃん。心配だった時期。

以前も少し書いたのですが、うちの娘が初めて寝返りが出来たのは、8ヶ月も終わり頃でした。
(育児書には寝返りは5ヶ月頃に載ってます)

できないことへの焦り

同じ月齢で寝返りが出来ていない子は、周りにいませんでした。
育児書を見ても8ヶ月はハイハイが始まる頃です。(これも個人差がありますが)
うちの子はハイハイやずりばいどころか、寝返りもしていない・・・

育児書には『寝返りは、発達の目安にはならない』と書いてあったので、6、7ヶ月頃までは、気にしないようにしていました。

でも8ヶ月を過ぎてからは焦る気持ちが大きくなりました。
何か、発育や発達に関わる問題があるのかもしれない。
そんな事を考えるようになったんですね。

周りからも「ハイハイしてる?」「まだ寝返りしないの?」なんて聞かれる事が多くて、何故だかママの私の方がプレッシャーに感じていました。

人に相談する

支援センターの相談員の方に話を聞いてもらいました。
でもほとんど心配されることもなく、むしろしっかり座れてるね〜と褒められてました。(おすわりはしっかり出来てたんですね)

私の考え過ぎ?

初めての子育てで分からないことだらけ。
どこからどこまで、心配したらいいのやら(^^;

そこで、自分の気持ちを落ち着かせるためにあえて期限を決めてみました。
「10ヶ月まで待ってみよう」
10ヶ月はちょうど健診を受けるタイミングなので、そこまで出来なかったら先生に相談しようと決めました。
それまでは、気長に見守って、あまり心配するのはやめよう。
そう思う事で、気持ちが少し楽になったんですね(^^)

結局8ヶ月も終わり頃に初めて寝返りをしてくれて、その時はかなり感激しました。
そこからの成長は早くて、1歳1ヶ月には歩くようになったんです。

ほっとしました。
今思うと要らない心配でした。

でも、可愛い我が子の事、心配になるのは仕方が無いことですよね。
そういう時はやっぱり先生や詳しい人に相談するのが一番だと思います。

寝返りが遅れた原因を考えてみました。

初めて寝返りを出来たのが、春の気候が暖かくなりだした頃でした。
それまでの寒い時期は、厚着をさせ、日中も厚めの布団を被せてたんです。
もしかしたら、そういう動きづらい環境のため、娘も寝返りがなかなかできなかったのかもしれません。


色々心配したり、もっと出来た事があったかもしれないと後悔したり、毎日手探り状態の子育てですが、今、子どもが元気でいてくれる。
それが一番です。
これからも心配は尽きない思いますが、家族で乗り越えていきます(^^)


スポンサードリンク