ペーパードライバーママの克服。頑張りましょう!


私は1年前までペーパードライバーでした。
免許を取ってから7、8年ぶりに運転をするようになったんです。
今でも得意というわけではありませんが、1年前は初心者同然だったので、かなりマシになりました。
今日は、ペーパードライバー脱出の方法などを経験を元にまとめてみようと思います。
ご参考までに(^^)

”ペーパードライバーの脱出”を決意した理由

今1歳半の娘がいます。

子どもが産まれると、定期検診や予防接種など、欠かせない用事が増えます。
病院へ行く事も、大人より多いと思うんですね。
そういう時の移動が大変困りました。

それに、今まで徒歩や自転車で行っていた買い出しも、簡単には出来なくなります。

バスや電車などの交通機関を使うという方法もありますが・・・
どうしても、交通費・手間・時間がかかってしまいます。

乳児と、お出かけグッズを抱えての交通機関の利用は一苦労です。
私も何度も経験しましたが、汗だくになって、心身ともに疲れます(^^;
目的地に着く頃にはかなりの疲労感です。

それを考えると、”車での移動”という選択肢を入れざるを得ませんでした。


スポンサードリンク




”運転が怖い”という気持ち

私がペーパードライバーになった理由は”運転が怖い”からです。
車が便利なのは分かっているけど、事故した時のリスクが大きすぎる。

ネガティブな想像力が豊かなせいで、事故った時の想像ばっかりしてしまって・・・
なかなか、車に乗るのをためらってしまうんですね。
今でもそうです。

でもむしろ、怖がっているなら、その方がいいと思うんです。
リスクが大きいのはその通りです。

怖がっている方が、注意力アップして事故などの危険を減らすことができます。
逆に慣れてきた頃が危ないと聞きます。

ペーパードライバーを克服するには、”怖い”という気持ちに勝たなければなりませんが、そういう気持ちも運転する上では、必要です。

そのため神経を使うので、疲れるのは覚悟です!
私も最初の頃は運転した後、どっと疲れてました(^^;

ペーパードライバーを克服した方法

まずは、とりあえず運転してみる。
運転に慣れた人に隣に乗ってもらうと安心です。

練習場所
・(広い)公園の駐車場
・交通量の少ない道
・家の周りや、いつも通る見慣れた道

こういう所の運転を繰り返して、運転の感覚を取り戻します。
時間を空けず、毎日でもやると早く慣れます。

私も最初は、アクセルブレーキを踏む力加減が分からず、急ブレーキ急発進を繰り返していました。
隣に乗ってた夫の寿命を縮めてしまったと思います。笑

少し慣れてきたら
・よく行くお店まで行って駐車してみる(空いている時間を見計らって)
・病院や、行く必要のある場所まで行ってみる

基本的な運転ができるようになってきたら
「同乗者の気持ちになって、どんな運転が快適か想像すること」
が上手くなるコツかなって思います。
それで急ブレーキ急発進は減りました。

最初に乗るまでがハードルが高いんですよね。
まずは毎日、少しずつでも乗ること。
日々の繰り返しで、上手くなるし、慣れて自信が付いてきます。

できない事は、最初は避ける。徐々にやる。

私が今も苦手な事
・右折と車線変更。タイミングが分からない。
・混んでる駐車場に駐車。身動きが取れなくなりそう。

だから、最初にルートを想像して、なるべく車線変更しなくていいように行ったり、混んでる場所は避けたりしています。

でもどうしても、子どもの定期健診や病気の時の病院など、時間帯や場所が選べない時は、右折しなきゃならないし、混んでる駐車場に止めなきゃならない時が出てくるんですよね(T T)

そういう時は、必死です。
右折のタイミングが分からなかったり、駐車で何度も切り返したり、他の車に迷惑をかけまくりです。
「すみませんすみません」と車内で1人言いながら、何とか切り抜けてきました。
そこも慣れだとは思います。
私も最初よりは幾分かマシです(^^;

ペーパードライバーを克服して良かった事

大変便利!
以前は重い荷物と赤ちゃんを抱えて、歩いたり、バスや電車に乗っていた事を考えると、交通費・手間・時間がかからなくなり、確実に楽になりました。

行動範囲が広がる
買い出しや、病院などに加え、ちょっと遠くの公園や図書館、児童センターなどに出かけれるようになり、生活に楽しみが増えました。

私は産後うつの時期があったのですが、赤ちゃんと2人家に籠もりっきりということが、産後うつを悪化させていたように思います。
車に乗って好きな場所へ行けることで、精神的に楽になりました。

まとめ

・車は便利!
・”怖い”という気持ちも大事
・とりあえずは乗ってみること。
・まずは、交通量が少なくて単純な道を繰り返し練習。
・繰り返せば慣れてくる。
・苦手なところは徐々にやる

おまけ

私はお金が無かったので、夫に助手席に乗ってもらって、練習しましたが、”ペーパードライバーの教習”というのもあるようです。
なんと、出張で教習をしてくれる所もあるそうですよ。

↓こちらのサイトで全国のペーパードライバー教習所を探せます。
ペーパードライバー教習の検索サイト


それでは、これからペーパードライバーを克服される方、頑張ってください!
私もまだまだ下手くそなので、一緒に頑張っていきましょう!
車に乗れるようになって、より豊かな生活になりますように(^^)


スポンサードリンク




ランキングに参加しています。よろしくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログへ