赤ちゃんを連れての外出は大変(〜〜;(0歳の頃)

生後半年ぐらいまで車が無く、移動手段は徒歩、バス、電車でした。
大荷物抱えて、授乳のことや、赤ちゃんのぐずりなどを考えての移動は本当に大変です。
そのため、外出が億劫になることもしょっちゅうでした。

私が大変だった事と、どのように乗り切ってきたかをご紹介。ご参考までに。

とにかく荷物が多い!

・オムツ替えセット
   オムツ数枚
   お尻拭き
   ゴミ袋
・着替え一式
・タオルやガーゼ
・授乳用ケープ(母乳育児の場合)
・ミルクセット(ミルク育児の場合)
   哺乳瓶
   お湯
   冷まし湯
   ミルクの粉
・母子手帳

それに加え
・ママの財布や小物

私は荷物を二つに分けていました。
母子手帳や貴重品を入れる、小さめのバッグ。
赤ちゃんのお出かけセットを入れる大きめのバッグ。
そうすることで、取り出すのも早いし、電車に乗った時など、貴重品だけ手元に置いて、大きいバッグは上の荷物棚に置くということができました。

荷物が多い上に、赤ちゃんも結構重たいんですよね。
そんな赤ちゃんを抱えたままの移動は、そりゃ肩が凝ります。腰も痛いです(T T)

いかに荷物を削れるか、ということを考えていました。

最初は念のためを考えて、どこへ行くにしてもフルセットの荷物を持ち歩いていたんですね。
でも慣れてくると、おしめの枚数を減らしたり、予備の着替えもかさばらない物を選んだり
月齢が進むと授乳間隔も長くなるので、授乳と授乳の間に用事を済ませるようにして、ミルクセットを持ち歩かなくていいように計算していました。

1歳半の今ではお世話が楽になったのもあるけど、慣れてきて、ちょっとの買い物(1時間)くらいは、おしめは持って行かなくなりました。
財布とタオルくらいです(^^;

ベビーカーと抱っこ紐

ベビーカーは便利で楽ですが、バスや電車の交通機関を利用する時には、荷物になるんですよね。。。
それに、スーパーとかでは、ベビーカーがあると、買い物かごが持てません(^^;
スーパーではカートがあるので、そちらを利用します。すごく楽です。

徒歩で長距離移動の時や散歩の時はベビーカー、買い物やバスを使う場合は抱っこ紐と使い分けていました。
体への負担は大きいけど、私は両手が使える抱っこ紐の方をよく使っていました。

赤ちゃんは泣く

赤ちゃんは泣きます。お腹減った。お尻が気持ち悪い。原因不明で泣く事も。
特に月齢が小さいうちは、いつもドタバタ。
あまり遠出もできないし、ゆっくりショッピングなんてできません。
外出も赤ちゃんペースです。
これは仕方ないですね(^^;

人の目なんかも気になるんですよね。
飛行機や電車など、逃げ場が無いときなんて、泣き止ませようと必死です。
授乳も簡単にできないですし。
もう大変です。こっちが泣きたいくらい。
そんな時のために用意していたものは

・音が出ないおもちゃ(ぬいぐるみなどいつも遊んでいるもの)
・鏡(うちの子は興味津々で覗いてました)
・赤ちゃん用のお菓子(離乳食が始まってから)

少しずつ楽になる!

うちの子は、泣きっぷりもすごいし、1歳前後になると癇癪も出てくるし、本当に大変(〜〜;
それでも、1歳半の今、0歳の頃よりは外出も楽しめるようになりましたよ(^^)

ミルクを卒業して、荷物も減ったし、外出先での授乳が無いのはすごく楽です。
言葉も分かるようになってきて、意思疎通が少しずつ出来るようになってきました。
その分、自我の芽生えで、癇癪を起こした時は大変だけど、興味があるものはすごく楽しんでくれるので、お出かけし甲斐があります(^^)

最初は大変だけど、徐々に楽になります。
荷物も減るし、何より自分で立って、歩いてくれます!
いや、歩き出すとそれはそれで目が離せなくて大変なんですが(^^;
でも、肩こりと腰痛はだいぶん解消されました!

赤ちゃんに負担のないお出かけが一番ですが、ママへの負担も軽くなりますように。
たまにはパパに預けて、身軽な体で自由にお買い物でもしてリフレッシュしましょう!



スポンサードリンク




ランキングに参加しています。よろしくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログへ